読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満足いく眠りを手にするブログ

毎日の生活に必要な睡眠。眠りの悩みを持つ人に今よりも満足いく眠りを手にいれてもらうためのブログです。

不眠症に効果あるの?漢方薬の酸棗仁湯(さんそうにんとう)の効果は?

スポンサーリンク

不眠症の辛さは毎日の事なので、じわじわと

押し寄せてきます。

 

まあいいや、で我慢していても、症状が

ひどくなってつらくなる頃には改善しにくく

なることもあります。

 

早めの対応が望ましいですね。

 

お薬を飲めば即効性があるのはわかっていて

もなかなか「睡眠薬」や「睡眠導入剤」には

手が出ません。

 

ちょっと構えちゃいますよね。

 

それなら、効き目が緩やかで穏やかな漢方薬

をためしてみませんか?

 

確かに誰にでも同じように効果があるわけ

ではありませんし、飲んだら症状がスッキリ

改善するという保証もありません。

 

それでも効く人には効くんです。

 

今よりも少しでも眠りの悩みが改善できる

なら嬉しいですね。

 

f:id:ruriyrsm4426:20170404204048p:plain

 

漢方薬酸棗仁湯」について

 

この漢方薬は昔からよく使われています。

 

別名、漢方の睡眠薬と言われています。

 

漢方薬には体質によって、お薬の向き、

不向きがあります。

 

この酸棗仁湯の場合は、

 

  • 体力が衰えている人
  • 心身が疲労している人
  • 顔色があまりよくない人
  • 寝つきが悪くて困っている人

に向いています。

 

どちらかというと身体が弱い人ですね。

不眠症のタイプ

不眠症には

  1. 寝つきがよくない入眠障害
  2. 途中で何度も目が覚める中途覚醒
  3. 朝早くに目が覚めてしまう早期覚醒
  4. 熟睡できていない熟眠障害

の4つのタイプがあります。

 

この酸棗仁湯は1番目の寝つきが良くない

タイプの不眠症に効果があります。

西洋医学の睡眠薬との違い

西洋医学の睡眠薬は使っているうちに習慣化

してしまうこともあり、薬の効き目が強いと

日中でも強い眠気が続くこともあります。

 

その点酸棗仁湯は安全性も高く、効き過ぎる

心配もありません。

 

漢方薬の中でも副作用が強く出るものもある

中で、この酸棗仁湯は穏やかな薬です。

飲み方について

朝、夕方、寝る前の1日3回の服用が原則です。

 

朝と夕方の服用で疲れを取り除き、寝る前の

服用で気持ちのよい眠りを誘います。

 

夜寝る前の服用だけでも効果があります。

 

もし、今まで一般的な睡眠薬を服用していた

人は、徐々に減らしていき、最終的にこの

酸棗仁湯に切り替えていくといいですね。

 

あなたの眠りが心地いいものになりますように。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。